« 改めて考えてみると | トップページ | 当然の動き »

2007年3月 8日 (木)

選択肢が増えそうな都知事選

東京都知事選の報道はこれでもかと言うぐらいに多く、自分が住んでる県の知事選がどのように動いているのかなんてことを一瞬忘れかけたり・・・とまでは行かなくとも、なぜか都知事選の記事にばかり目がいく。

そんな東京都知事選で選択肢が広がりそうな動きが。

(以下、毎日新聞の記事より引用)
都知事選:丸山弁護士が立候補届け出書類を入手

4月8日投開票の東京都知事選を巡り、テレビのバラエティー番組などで人気の丸山和也弁護士(61)が8日、立候補届け出書類を入手していたことが分かった。東京都選管によると、丸山弁護士の代理人が同日、都庁を訪れ書類を受け取ったという。

丸山弁護士は日本テレビ系のバラエティー番組「行列のできる法律相談所」にレギュラー出演して人気を集めた。

丸山弁護士は89年7月の参院選比例代表に、弁護士でつくるミニ政党「新政クラブ」の名簿順位3位で出馬し、落選している。毎日新聞 2007年3月8日 20時17分 (最終更新時間 3月8日 21時21分)(引用終わり)

|

« 改めて考えてみると | トップページ | 当然の動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/5620481

この記事へのトラックバック一覧です: 選択肢が増えそうな都知事選:

« 改めて考えてみると | トップページ | 当然の動き »