« 勝手にそう思ってみたり | トップページ | 何でも曲解して叩けばいいってもんじゃ無かろうに »

2007年2月 5日 (月)

人権擁護法案みたいなのは賛成したり法案提出したりするくせに

共謀罪法案に最初の段階から賛成というわけでもないが、マネーロンダリング対策の犯罪収益移転防止法案にも反対であるとか言論の自由を脅かしかねない人権擁護法案みたいなのに賛成したり類似の法案を出したりする姿勢はいかがなものかと。

(以下、日本経済新聞の記事より引用)
野党4党の議員有志、「共謀罪」阻止へ対策チーム

民主、共産、社民、国民新の野党4党の議員有志は、犯罪を計画した段階で処罰できる「共謀罪」創設を盛り込む組織犯罪処罰法改正案に反対する対策チームを週内にも発足させる。同案のほかマネーロンダリング(資金洗浄)対策の犯罪収益移転防止法案についても「密告義務法だ」と問題点を指摘し、両法案の成立阻止を目指す。

対策チームの顧問に国民新党の亀井静香代表代行、座長に民主党の江田5月参院議員が就任予定。共謀罪に関しては自民党が対象となる犯罪や団体を絞り込む修正案を作成する方針を決めている。(07:02)(引用終わり)

しかしこの記事を読んでいると、意外と国民新党と社民党がウマが合っているのも分かりそうな気もする。死刑廃止を主張するは亀井国民新党代表代行、ところどころでは考え方が合うのだろう。

(以下、毎日新聞の記事より引用)
柳沢厚労相:「辞めずにすんだ」は大間違い 鳩山幹事長

愛知県知事選、北九州市長選が与野党の1勝1敗に終わったのを受け、塩崎恭久官房長官は5日午前の記者会見で、柳沢伯夫厚生労働相の進退に関し「(女性は産む機械という)発言自体は極めて不適切で謝罪しているが、国民の立場に立って厚生労働行政をしっかりやって信頼を回復するよう、変わらず頑張ってほしい」と述べ、続投させる考えを示した。

柳沢厚労相は5日午前、東京都内で記者団に対し「(愛知で)大激戦を制した神田(真秋)知事の力を本当にうれしく思った」と安堵(あんど)の表情を見せた。さらに「前から申し上げている通り、私は与えられた任務を全力を挙げて頑張りたい」と辞任しない考えを改めて強調した。

政府・与党は厚労相を続投させる方針で一致しており、自民党国対幹部は5日朝、毎日新聞の取材に「このまま突っ走るしかない。ここで厚労相を辞めさせると内閣改造論に火がつき、党内が混乱する」と擁護論を展開した。

これに対し、野党は引き続き辞任を求めていく構えで、今後の展開次第で辞任論が再燃する可能性はある。

民主党の鳩山由紀夫幹事長は5日朝、「最初は大きく水をあけられていた(愛知の)選挙がここまで肉薄する戦いになった。厚労相発言に起因することは間違いない。政府・与党は『これで辞任せずにすんだ』と思っていると思うが、それは大間違いじゃないか」と記者団に語った。【鬼木浩文】毎日新聞 2007年2月5日 13時00分(引用終わり)

基本的には地方の選挙と中央の政治は別だろうが、厚労相のあの発言の影響は投票率引き上げて野党陣営にプラスとなったのは間違いないだろうが、多選の弊害やそのまんま効果というのもありの結果だろう。厚労相の発言があったからといって知事のドミノ逮捕を有権者が忘れるわけないのだから。

それにしても・・・・鳩山幹事長が厚労相発言の影響を心配してる場合なのかという感じもする。一体どの面下げてさぼっていた国会に帰るのか。愛知の知事選総括が「厚労相の発言で差が縮まった」であるなら、可決されるはず無い不信任出して可決されずにこの辺で勘弁しといたるわというかたちで許して国会に帰ることができるのか・・・そして相手の失点でというイメージが・・・

|

« 勝手にそう思ってみたり | トップページ | 何でも曲解して叩けばいいってもんじゃ無かろうに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/5218649

この記事へのトラックバック一覧です: 人権擁護法案みたいなのは賛成したり法案提出したりするくせに:

« 勝手にそう思ってみたり | トップページ | 何でも曲解して叩けばいいってもんじゃ無かろうに »