« イランもいいけどイラクもね | トップページ | シミュレーション、想定、予測、さらなる制裁、ただし変わらぬ韓国 »

2007年1月 5日 (金)

民主党が基本方針から外れるのはよくあること

(以下、日本経済新聞の記事より引用)
3知事選告示、民主は候補擁立できず

山梨、愛媛、宮崎各県の知事選が4日告示され、21日の投票日に向けた選挙戦が始まった。4月の統一地方選の前哨戦と位置付けられるが、自民党は国会議員を巻き込んだ分裂選挙の様相を呈しており、民主党も独自候補を擁立できないなど、いずれも「お家の事情」を抱え、党本部の思惑通りにいかないのが実情。三県は7月の参院選で勝敗のカギを握る「1人区」でもあり、知事選の結果が影響を与える可能性もある。

「今は知事を代えるときでは絶対にない」。4日、甲府市内で開いた現職の山本栄彦氏の出陣式では、自民に復党したばかりの堀内光雄氏が声をからした。(07:02)(引用終わり)

|

« イランもいいけどイラクもね | トップページ | シミュレーション、想定、予測、さらなる制裁、ただし変わらぬ韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/4815265

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が基本方針から外れるのはよくあること:

« イランもいいけどイラクもね | トップページ | シミュレーション、想定、予測、さらなる制裁、ただし変わらぬ韓国 »