« 白上げて、白上げないで、白上げる | トップページ | どうせまたコロコロと変わるんだろうけど »

2006年12月10日 (日)

何を言っているのやら

(以下、東亜日報の記事より引用)
「フィンランド、あっしまった、ニュージーランド…」

DECEMBER 09, 2006 07:58

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が8日午後(現地時間)、ニュージーランド国会議事堂で開かれた韓国・ニュージーランド・ビジネスフォーラムで、演説途中、ニュージーランドを「フィンランド」と呼ぶ間違いをした後、バツが悪そうに笑っている。(引用終わり)

日本ではオーストリアがオーストリーと。

これはさておき、小泉前総理に関する「あの誤報」が韓国に伝わり、こんな記事が。

(以下、朝鮮日報の記事より引用)
核開発:解決の「立役者」を買って出る各国の大物たち

北朝鮮核問題の解決の「立役者」を目指し、各国の「大物」が続々と現れている。

1994年の第1次核危機当時、仲裁役を買って出たジミー・カーター元米大統領は7日、「米国の声」(VOA)放送とのインタビューで「ホワイトハウスが許してくれさえすれば、再度訪朝する用意はできている」と述べた。かつてビル・クリントン前大統領の特使として北朝鮮で故金日成(キム・イルソン)主席と面会したのと同様に、金正日(キム・ジョンイル)総書記に面会できる自信があるという。カーター元大統領は核危機の仲裁などの功績で、2002年にノーベル平和賞を受賞した。

日本の小泉純一郎前首相も6日、側近との面談の席で、「安倍晋三首相の特使として北朝鮮を訪問することを考えている」と述べた、とNHKが報じた。読売新聞も同様の内容を伝え、「小泉前首相が、“韓半島(朝鮮半島)の非核化は政治家として必ず成し遂げなければならない責務だ”と述べた」と報じた。小泉前首相は 2002年と04年に2度北朝鮮を訪問し、北朝鮮に拉致された日本人とその家族を連れ戻している。このほか、米国民主党の実力者であるトム・ラントス議員、ジョセフ・バイデン議員も、公開の場で訪朝の意思があることを表明している。

韓国では、鄭東泳(チョン・ドンヨン)前統一部長官が米国と中国を相次いで訪問し、「北朝鮮核問題の解決」を強調している。鄭前長官も2005年、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の特使として北朝鮮を訪問し、金正日(キム・ジョンイル)総書記と会談したことがある。

このように各国の「大物」が動き出しているのは、米国の中間選挙で民主党が勝利したのを受け、米朝協議の実現に期待するムードがあるためではないかというのが一般的な見方だ。ある国策機関の研究員は「第1次核危機当時、北朝鮮は緊張状態を高めておいて、直談判で譲歩を勝ち取った。しかし、現段階ではこのような状況が繰り返される可能性はほとんどない」との見方を示した。(引用終わり)

ちなみに、誰もが知っていることだが、小泉前総理に関してはそういうことを述べたのではなく、山崎拓議員がそうした自らの願望を語っただけである。
(以下、TBS News-iの記事より引用)
山崎氏、小泉前首相に訪朝を要請

自民党の山崎・元副総裁が、小泉・前総理に対し、3度目の北朝鮮訪問を要請したことを明らかにしました。安倍総理の外交姿勢をけん制する狙いがあると見られます。

「3度目の訪朝をされて、あなたの手で日朝関係を打開し、ひと肌脱がれたらどうかと申した。小泉氏は傾聴されたと思っております」(自民党 山崎 拓 元副総裁)

山崎氏は、6日夜に会談した小泉・前総理に、日本と北朝鮮が対話できない状態になったと指摘し、3度目の訪朝を要請したことを明らかにしました。

Q.訪朝に意欲を示した?
「(山崎)拓さんに聞いてください」(小泉純一郎 前首相)

山崎氏は、小泉氏も訪朝に意欲を示したとしていますが、小泉氏は、話を聞いていただけと否定しました。

山崎氏の発言には、北朝鮮への圧力を重視する安倍総理の外交路線をけん制する狙いがあると見られます。(07日17:15)(引用終わり)

|

« 白上げて、白上げないで、白上げる | トップページ | どうせまたコロコロと変わるんだろうけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/4500631

この記事へのトラックバック一覧です: 何を言っているのやら:

» 山崎拓の主張 北朝鮮とどう向き合うか? [現役雑誌記者による、ブログ日記!]
  山崎拓さんの訪朝。  安倍総理は、不快感を表明したという。不快を表明するぐらいなら阻止したらいいのに。そこでみたい、山拓さんの主張。結構一環していたりする。うちの北岡記者が、北京にいます。... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 00:36

« 白上げて、白上げないで、白上げる | トップページ | どうせまたコロコロと変わるんだろうけど »