« 合衆国大統領の面会(2)「安倍-斎木ライン」の官邸-外務省で実現した「安倍サプライズ」に加えて経済制裁を、ハンミちゃん一家の姿や韓国報道から見える米韓の乖離 | トップページ | 不法占拠している竹島帰りの韓国与党代表と会う民主党の鳩山幹事長 »

2006年5月 1日 (月)

合衆国大統領の面会(3)ジェイ・レフコウィッツ合衆国北朝鮮人権特使をはじめとする韓国の対北姿勢に対する不信感、はたして韓国は変わるだろうか(個人的には悲観的)

レフコウィッツ特使の韓国に対するメッセージは、アメリカは韓国の対北支援に強烈な不信感を抱いているとも言えるぐらいに辛辣である。北朝鮮包囲網が狭まるにつれて、韓国包囲網が狭まっているという見方もできる。それを招いているのが、人権抑圧の圧政独裁国家・北朝鮮を支える盧武鉉政権である。

(以下、朝鮮日報の記事より引用)
米下院「脱北・拉致」聴聞会、被害者家族らが証言

27日午前、米国下院国際関係委員会のアジア太平洋小委員会とアフリカ・人権・国際活動小委員会が共同開催した脱北者および拉致被害者問題の聴聞会で、ジェイ・レフコウィッツ北朝鮮人権特使と韓日両国の拉致被害者とその家族らが証人として出席した。北朝鮮の実態を赤裸々に告発した。特に韓国人の証人は口をそろえて「拉致被害者問題に見て見ぬふりする韓国政府の代わりに米国は北朝鮮に圧力をかけて欲しい」と訴えた。

最初に証言を行ったレフコウィッツ北朝鮮人権特使は、開城工団の問題点を集中的に提起した。レフコウィッツ特使は「開城工団事業は北朝鮮に数億ドルの利益をもたらし、この額は今後さらに増える見込み」とし、「韓国側はこの事業が南北間の協力事業であり、両者間の冷戦の壁を取り除くものだとしているが、国際社会は北朝鮮の労働者らの処遇について疑問を抱いている」と指摘した。レフコウィッツ特使は28日付ウォールストリートジャーナルへの寄稿の中でも「開城工団は金正日(キム・ジョンイル)政権を延命させ助長する行為の典型例」としている。

次に証言を行った日本人拉致被害者の横田めぐみさん(失踪時13歳)の母、横田早紀江さんは終始涙声で「めぐみがこれからの人生を自由の地で過ごせるよう、国際社会の助けを切実に願う」と訴えた。早紀江さんは「世界が心を合わせ、『拉致は許せない。全被害者をすぐ返しなさい。それがないなら経済制裁を発動します』とはっきり言ってほしい」と強い調子で語った。米議会で日本人拉致被害者の家族が証言したのは今回が初めてだ。

この日早紀江さんとともに証言した「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)」副会長の島田洋一副会長(福井県立大学教授)は「北朝鮮は韓国戦争以降、これまでに韓国や日本など12カ国で少なくとも523人を拉致した」と主張した。島田副会長は北朝鮮が「国家別に最多の韓国人を485人、日本人16人、レバノン人とマレーシア人各4人、フランス人とイタリア人各3人、マカオの中国人とオランダ人各2人、タイ人・ルーマニア人・シンガポール人・ヨルダン人を各1名」拉致したと語った。

続いて漁に出ていて拉致され、後に脱北したコ・ミョンソプさんと、43年ぶりに北朝鮮を脱出した韓国軍捕虜のチョ・チャンホ中尉(75)、韓国戦争(朝鮮戦争)拉北者家族協議会のイ・ミイル会長が北朝鮮の人権弾圧の実態を告発した。アフリカ・人権・国際活動小委員会のクリストファー・スミス委員長が「北朝鮮が韓国軍捕虜を送還しない理由は何か」との質問にチョ中尉は「韓国軍捕虜はもう年老いて労働力としての意味はないが、送還すると北朝鮮の罪悪が明るみに出るため」と答えた。

コ・ミョンソプさんは「拉致されて過ごした30年間の間、一度も韓国にいる母を忘れたことはなかった」とし、「今は北朝鮮に残してきた家族が恋しい」とし、自身の奇遇な運命について語った。続いてスミス委員長は「来月開かれる主要8カ国(G8)首脳会談でブッシュ大統領が北朝鮮の拉致問題を提起するよう議会からホワイトハウスに働きかける」と語った。(引用終わり)

(以下、朝鮮日報の記事より引用)
韓国政府、レフコウィッツ特使に反論
北朝鮮人権問題、韓米の見解差浮き彫りに

米国の対北金融制裁以降、北朝鮮関連の懸案に対する韓米間の姿勢の差が徐々に広がっている。

ブッシュ米大統領が拉致被害者や脱北者家族と面談した席で厳しい北朝鮮批判をしたことに続き、ジェイ・レフコウィッツ米・北朝鮮人権問題特使が29日付のウォール・ストリート・ジャーナルへの寄稿で韓国政府の北朝鮮に対する支援を批判すると、韓国政府がこれに正面から反撃した。

レフコウィッツ特使はこの寄稿で「正式なモニタリングを経ていない人道的レベルの北朝鮮援助は、北朝鮮政権の維持だけを助け、人権の状況をさらに悪化させている」とした。また北朝鮮政府に対しては「間違った政策によって飢饉(ききん)が起き、数多くの住民が死亡したほか、強制労働まで強いられている。北朝鮮政府が自国民を尊重するようになるときまで北東アジアの平和と繁栄はないだろう」とした。

さらに「米国は開城公団内で実際にどんなことが行われているのかはほとんど分からない。入居した韓国企業が北朝鮮労働者に支給している日当の2ドルさえも、まともに支払われていると保障することはできない」とし、「北朝鮮政府は国際労働機関(ILO)の監視だけでも受けるべき」とした。

これに対し韓国政府当局者は30日、匿名を前提にブリーフィングを行い、「最近、開城公団に対する関心が高くなり、米国の関係者らの開城公団に対する理解度が高まるや、米国内の強硬派であるレフコウィッツ特使が焦りを感じ、歯止めをかけようとしている」とし、「偏った見方であり、内政干渉である」と批判した。

統一部は別途の論評を発表し、「現在、韓国政府は人道的支援に対するモニタリングを徹底して行っている」とし、「モニタリングの不徹底を理由に北朝鮮に対する人道的支援自体を否定するのは、事実上、北朝鮮住民が置かれている厳しい立場を無視することであり、反人道主義的、反人権的態度であるだけでなく、一方的で独断的な考え方」とした。また、「レフコウィッツ特使が開城公団事業を正確に理解せず、労働者の賃金と労働環境問題に人権問題を結び付けて歪曲(わいきょく)した」と批判した。(引用終わり)

だったら、モニタリングを外部に任せればいいだけの話だし、ILOの監視を受ければいいだけの話ではないか。さらには、
(以下、朝鮮日報の記事より引用)
脱北者の米亡命許可で韓米間に新たな火種?

米ロサンゼルス移民裁判所が韓国国籍の脱北者ソ・ジェソクさんの亡命を認める判決を下し注目されている。ソさんは米移民局に亡命を申請したが断られた後、米人権団体ヒューマンライツの支援により移民裁判所で訴訟を起こし、先月27日に確定判決を引き出した。米移民局が控訴を放棄したためソさんの亡命は確定し、ソさんは 1年後に永住権申請手続きを取ることになるという。

◆ 韓国国籍の脱北者亡命は初めて 

韓国国籍を持つ脱北者に米国亡命が認められたのは今回が初めてだ。軍事政権時代に政治的弾圧を理由に韓国人の亡命が認められた例があっただけ。外交部関係者は「イギリスや日本など民主主義国家の国民が米に政治的亡命をした例は記憶にない」と話す。

今回の事件は、韓国が脱北者たちにとって政治的に危険な所という意味と解釈でき、韓国政府を困惑させている。政府当局者が30日、何の立場表明もできないまま「具体的に言及するだけの情報はない」との言葉だけを繰り返したのは、このためだ。

米裁判所が判決文で「追放された場合、もし北へ送還されれば甚だしい人権弾圧を受ける可能性があることを積極的に考慮した」と述べたことについて、政府関係者らは「まったく理解できない部分」と述べた。

◆ 脱北者の米亡命増えるか? 

米の行政府はこれまで、韓国に定着し韓国国籍を得た脱北者の場合、米で受け入れるのは難しいと言ってきた。韓米関係に悪影響を及ぼしたり、韓国内の脱北者たちが米に押し寄せたりする可能性があると考えてきたからだ。しかしソさんの亡命を認める判決で、こうした基本的な立場が変わるのではないかとの疑問が生じる。現在、韓国政府の政治的弾圧を理由に米に亡命申請した脱北者マ・ヨンエさん(40)など十数件の同様の例がある。

米行政府関係者らは原則を変えたわけではないと言う。米行政府は亡命申請者を個別の事案別に審査し決定を下すとしている。マさん亡命申請をはじめとする同様のケースですべて亡命が許可されるのは難しいとのことだ。すでに国会情報委員会で金昇圭(キム・スンギュ)国家情報院院長はマさんの亡命が許可されないだろうという方向に比重を置いて答弁している。

それにもかかわらず一部では「まもなく一部脱北者を米が受け入れるようになると確信する」とのジェイ・レフコウィッツ対北朝鮮人権特使の発言を今回の判決と結び付け、脱北者の米亡命が続く可能性もあると見ている。(引用終わり)

特に、亡命申請許可はその運動歴からして盧武鉉政権にとっては衝撃であるに違いない。軍事独裁政権時に例外的に認められた韓国からアメリカへの亡命が、自らの政権期間中に認められたのだから。

では、今後盧武鉉政権が態度を改めることはあり得るのだろうか。確かにこうした記事はある。

(以下、中央日報の記事より引用)
「北朝鮮人権問題に関する国際会議」に政府代表団を派遣

政府は今月9日~11日、ノルウェー・ベルゲンで開かれる第7回「北朝鮮人権問題に関する国際会議」に、朴庚緖(パク・ギョンソ)国連人権大使と金栄錫(キム・ヨンソク)駐ノルウェー大使など政府代表団を派遣する方針を決めた。

NGO(非政府組織)が主催し北朝鮮人権問題などを議題とする国際会議に、政府が代表団を派遣するのは初めて。外交通商部関係者は、1日「同会議では、北朝鮮人権問題について非難一辺倒ではなく現実的な代案も講じる、と聞いている」とし「それによって、政府代表団を派遣することを決めた」と伝えた。

とりわけ、同関係者は「これまで北朝鮮人権に関連した懸案について、政府が消極的に取り組んでいると非難する声があったが、現実的な代案などを協議する会議には積極的に臨み、政府の立場を説明する計画」だとし、北朝鮮人権問題に対する姿勢変化が注目されている。(引用終わり)

しかし、個人的には楽観できない。確かに盧武鉉政権そのものは与党からNoをつきつけられたりなど、「The レイムダック」の様相。しかし、その与党のリーダーはというと、一方的な北朝鮮支援だという声が聞こえなくなったなんて話している。
(以下、朝鮮日報の記事より引用)
鄭東泳議長「2020年までに南北経済共同体を」

ヨルリンヨルリン・ウリ党の鄭東泳(チョン・ドンヨン)議長は28日、北朝鮮の開城公団を訪問し、「2020年までに南北経済共同体を建設すべき」とした。

鄭議長はこの日、開城工業地区管理委員会の懸案報告を受けた席で「最近は『一方的な北朝鮮支援』という批判の声が聞こえなくなった。南北協力基金1兆ウォンを確保したのはウリ党が国会で半分以上を占めていたために可能だったこと」とした。鄭議長は「開城公団で作った衣類が韓国に入ってくれば、東大門が第2 の全盛期を迎えるだろう」とした。

鄭議長は「金大中(キム・デジュン)前大統領の6月の北朝鮮訪問は京義線鉄道を利用する考え」と述べた。この後、南北経済協力協議事務所、開城公団の入居業者、善竹橋などを訪問し、開城公団の成功と南北和合を祈願する「八道に木を植えよう」イベントを行った。

鄭議長はこの日、ソウルに戻って記者会見を行い、「韓国国内ではあまり売れない米国産のカリフォルニア米を開城公団の北朝鮮労働者に供給する方案を検討する」とした。(引用終わり)

単に統一相じゃなくなったから、聞こえなくなっただけだと思うのだが。

|

« 合衆国大統領の面会(2)「安倍-斎木ライン」の官邸-外務省で実現した「安倍サプライズ」に加えて経済制裁を、ハンミちゃん一家の姿や韓国報道から見える米韓の乖離 | トップページ | 不法占拠している竹島帰りの韓国与党代表と会う民主党の鳩山幹事長 »

コメント

piolrejc lvbmoinc mefcrj kaxot mwtvkp sqicajghf bofrqt

投稿: utxbfys pjafsvn | 2007年8月20日 (月) 12:09


お姉たまのオ*ンコ気持ちよすぎだよぉぉぉ!!!!
まじ10回くらい発射したんじゃないか?(笑)オ*ンコから凄い量のザーメソあふれてたぞwww
http://yes.chibatetsuya.com/vfuaob-/
てか俺がイきまくったのが喜んでもらえたみたいで、報酬8万も貰えちゃったゼ(* ̄ー ̄)v

投稿: あれは耐えられんって!! | 2010年3月15日 (月) 20:38


セレヴと契約して、美味いメシと豊満エ口ボディを食い放題っすよ!!
会わない日は貰ったお金でパチスロで遊びまくりwwwww

もう汗水流して働くとかバカらしくてできねーな!!
毎日おてぃんぽ買ってもらえるとか、どう考えても天職だわwww
http://kasira-d.net/jam/ovx3o-o/

投稿: 生活レベルアップ!!!! | 2010年5月 1日 (土) 08:33


うにゃぁぁぁ!!8万で買ってもらったけど、激しすぎっ!!!!
何回も騎 乗 位で犯されて、ほとんど野獣みたいなセク一スだったよ!!
ザ一メソ出しすぎて最後にはカウパーも出なかったし・・・(苦笑)
http://w-onqrk.vega.topemope.net/

投稿: もうキムタマからっぽw | 2010年9月30日 (木) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/1639680

この記事へのトラックバック一覧です: 合衆国大統領の面会(3)ジェイ・レフコウィッツ合衆国北朝鮮人権特使をはじめとする韓国の対北姿勢に対する不信感、はたして韓国は変わるだろうか(個人的には悲観的):

« 合衆国大統領の面会(2)「安倍-斎木ライン」の官邸-外務省で実現した「安倍サプライズ」に加えて経済制裁を、ハンミちゃん一家の姿や韓国報道から見える米韓の乖離 | トップページ | 不法占拠している竹島帰りの韓国与党代表と会う民主党の鳩山幹事長 »