« 共和党大会終了後、直近の世論調査 | トップページ | 一部のエンターテイメントは政治の地雷地帯? »

2004年9月 5日 (日)

6・6?、5・5?、5・6?、4・6?、すべては9・8?

人は言う、政治はよくわからん。ましてや国際関係は複雑怪奇。
それに引き換えスポーツはさわやかだ、と。また、勝敗がはっきりとつく。

そりゃそうだろうと思うのだが、はっきりいって政治のほうが「○○成立の見通し」とか政治記者さんたちの多大な労力がかかっているけれども、こうした予想は天気予報よりもよくあたる。
年金法案廃止とかが通らないとか、下手なイデオロギー的な思いが差し挟まれなければ、こうした大体のことは素人にだって予想はつく。ただし、こっちは天気予報よりあたらない。

日本の場合、外交的な問題が起こると「大変遺憾だ」という政府高官のコメントが出てくる。
これは大体のケースに当てはまるだろう。そんで「厳重に抗議する」「憂慮している」というコメントがレベルに応じてくっつく。
また、安全保障関係の国会審議となるとそこらじゅうで「9条」であるとか「党内的に話し合い」、「議運で」「超党派」という単語が飛び交う。

しかし、野球は知識と経験があれば予想がつくのだろうか?
まぁ確かに「江川な人」見たいな人はいっぱいいるだろうけど・・・今回のこの騒動、誰がまとめてくれるんだろう。
まず1リーグなのか2リークなのか、オリックスと近鉄の合併はある可能性も高いが、もう一個はホントにあるの?

で、パ「5対5」2リーグ支持にあっさり方向転換 ドル箱巨人との交流戦うまみ(スポーツニュース)
えっ、あれっと混乱してると
「5対6かもしれんよ」 巨人の渡辺前オーナー(共同通信)
えっ、あれっとなる。

こうなってくると素人は、あれっ、そもそも6・6で2リーグだったっけなんていうマヌケなことで、指折りつつ考え込んでしまいました。

個人的にはやっぱり政治のほうがわかりやすい。というのも、定足数とか過半数とかいろいろなバックグラウンドとか、そうしたちょっとしたことを積み重ねていけば、ちょっとした予想ならつく。
もっとも、実際やってる側は政治家は精一杯に違いない。そうした姿は下手なドラマよりもドラマティックだ。(もっとも、大好きなThe West Wing(ザ・ホワイトハウス)はそうした姿を映したドラマでもあるのだが)

しかし、今回の野球に関する問題は普段ファンの人たちが楽しむような試合を支える、きちんとしたルールがないことにも混乱の要因があるように思える。
野球協約という単語は、ヒール役とされる渡辺氏からしか出てくるのがほとんど。選手会側からも仮処分という言葉が出てきたが、それ以外の当事者からこうした言葉が出てきてはいない。
1リーグ制を主張していた人が2リーグ制といってみたり。1リーグでなければ経営は成り立たない、と言っていたかと思えば、2リーグで行こうといってみたり。単にファンの声を聞けと言ってみたり、1リーグ制を主張していたナベツネの言うことなんておそるるに足らずといってたと思えば、一転検討の段階と言うのに出て行かんといてと言ってみたり。
中には一度出て行ったのに提言とは何事、という球団経営関係者もいるらしいが、それは「たかが選手が」と同じレベルだ。ちょっと前までいた人を邪魔者みたいに言っていたら、選手のみならずファンは一体何なんだ。

そういえば、4・6で2リーグって話は?シダックスは?ライブドアの新球団構想等は?

一時期は、議員連盟かなんかが出てきたとき「そんなバカな」と思ったけれども、実はそうした政治的な取り組みというものが必要なのかと思ってしまう。

素人論でどうしょうもない意見だが、トラック1で取り上げにくい問題でもトラック1.5もしくはトラック2で解決口を見つけていくという方法がよく見られるが、そうした方法をもって公式な会合でなくてもより多くの当事者(むろんファンの人も入るのだろう)が話し合う非公式会合の機会を作ったらどうなのだろうか。

それにしても、何でこんなに分かりにくいんだろう。やっぱ素人には分からない。

|

« 共和党大会終了後、直近の世論調査 | トップページ | 一部のエンターテイメントは政治の地雷地帯? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69096/1388613

この記事へのトラックバック一覧です: 6・6?、5・5?、5・6?、4・6?、すべては9・8?:

« 共和党大会終了後、直近の世論調査 | トップページ | 一部のエンターテイメントは政治の地雷地帯? »